川崎市市民ミュージアムから「被災後活動報告展」開催のご案内

「救う過去、つなぐ未来―川崎市市民ミュージアム被災後活動報告展―」のお知らせ

令和3年8月30日

各 位
 
 令和元年東日本台風で被災した当館の収蔵品レスキュー活動にお力添えをいただき、お礼申し上げます。
 このたび被災からこれまでの活動を紹介する展覧会「救う過去、つなぐ未来―川崎市市民ミュージアム被災後活動報告展―」を、東海道かわさき宿交流館にて開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。
 コロナ禍の折、遠方にお住まいの方におきましては会場までお越しいただいてのご観覧は難しいかと存じますが、この展覧会を開催することで広く当館の現状をご報告できればと考えております。

川崎市市民ミュージアム
チラシ「救う過去、つなぐ未来―川崎市市民ミュージアム被災後活動報告展―」(PDF:3.7MB

令和元年東日本台風から1年
2020年度 川崎市市民ミュージアム 被災収蔵品レスキューの記録集

連絡先

川崎市市民ミュージアム
総務・広報部門 プロモーション担当
〒211-0052 神奈川県川崎市中原区等々力1-2
TEL:044-754-4500/FAX:044-754-4533
Copyright © 2011 The Japanese Council of Art Museums All Rights Reserved.